<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 謹賀新年 | main | 立春コンサート >>
インディーズ

 今年の陰暦正月節は 1.23 ヒフミでしたね。

冬眠から覚めて、いろいろな動きが始まって来ましたが

ご縁で会う方が皆、その人の本音のエネルギーで活動している点で共通していて

いよいよシンクロシステムが始動している感です。


1.22に映画「純愛」の上映会に行きました。小林敬子&奥村省吾さん制作のインディ

ーズフィルムですが、今度セドナ映画祭の招待作品になったとのこと。

上映中何度も涙が出る程感動したのですが、久々に再会したお二人のポジティブな

心に共振しました。


1.23は秋谷でヒーリングスペース「たまゆら庵」をスタートするアイリー君のもとへ

「はじめ」の笛を吹きに。レゲエシンガーであると同時に、ナチュラルヒーラーに発展。

たくさんの人がお祝いの醗酵状態になっていました。


「マーパイ 2nd を作りたい」と竹下さんから連絡があって打ち合わせ。

マーパイ(真南風)は2000年に作った西表の石垣金星さんと遠藤晶美とのコラボアル

バムですが、今回は竹下さんプロデュースで。夏にはライブもあるのでお楽しみに!


広田さん、葉方さんとのご縁で「うつくしまプロジェクト」に参加することに。

これは311の被災地の子供達が書いてくれた作文に絵描きたちが絵をつけて絵本に

して、世界で出版しようというプロジェクト。作文を数点読ませていただいて、

やっぱり泣けてきました。「収益金の使い道を子供たちにかんがえてもらおう」と

いう葉方さんのお言葉に共振しました。



インディーズとは、本当に自分がやりたいことを形にして、響き合うこと。

そこからシンクロシステムがはじまると思います。

本当の自分には本当の情報とテクノロジーの選択が不可欠です。

崩れゆくコントロールシステムの恐怖や怒りと共振しそうになったら

宇宙に深呼吸しましょう!!




冬眠から覚めたら、こんな動きもあるんですね  (^^)

THRIVE  (350¥で日本語版がみれます)


ココペリと篠笛が好きです。ある日、篠笛のコンサートに行きました。その時に、その奏者の方が、ラブフルートを吹いて下さいました。
その音色に惹かれ、いつか又この音色に出会いたくて…
そんな、ある日
横浜のネイティブ系の雑貨を販売しているお店に足を運び、フルートと真砂さんのCDに出会いました。嬉しかった…、神様に感謝しました。
私は、東北に住んでいます。太平洋側です…
そんな私が横浜に行ったたった一日で、フルートに出会い、真砂さんのCDに出会い、その日はホピ族の方に祈りをいただいたというとある小さなコンサートスタジオにも巡りあいました。出来過ぎた偶然に驚きました。
ぜひ、この東北の地でもコンサートを開いて下さい。心からお待ちいたしております。
Taeko,K | 2012/02/07 01:29
COMMENT









Trackback URL
http://blog.masagohideaki.com/trackback/65
TRACKBACK