<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 奄美・音の旅 | main | E t e r n a l T r u t h >>
田の草取り
 この時期に草をとっておくと、稲が良く分けつして良く穂がつきます。

アルバムのミックス最終段階も一段落したので、夕方になると田んぼに出かけ、

1・2時間、田の草取りをしています。

ボウボウに生やして一回草が勝ってしまうと、なかなか取るのが大変になってしまうけれど、

草が花を咲かせて種を落とす前に取っていれば、年々少なくなっていきます。

これも折り合いです。

もう少し経つと稲の背も伸びて、かがむと顔にあたるので作業もしにくくなるし、

この時期はこれからググッとおおきくなる稲の状態を観ることもできるし、

水も豊富で草を抜きやすい。

それにしても気持ちのいい風。ウェットないい香り。


今年はこれが多いです。こいつははびこると稲が分けつ出来なくて大変。


シュレーゲルアオガルのなりたて発見。こないだまでオタマジャクシだったよな。

きょうも気持ち良くてがんばってしまいました。


蓮の蕾もかなりふくらみましたよ。


COMMENT









Trackback URL
http://blog.masagohideaki.com/trackback/47
TRACKBACK