<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 真砂秀朗&張 弛 Zhang Chi/チャン・チィー 音と気功による癒しのプログラム | main | 4月10日 Coolie's Creek でライブ >>
深く静かに進行中です
 ピアニスト wong Wing Tsanさんと最初に作ったアルバムは「Amazing Blue」。

'96年でした。音楽的なカタチと言うより、まずは瞑想的な状態を大事にして、そのバイブレー

ションを音に載せる。そんな作り方にトライしていたようでした。

それから7年経って2作目「Great Mystery」を作りました。この時はネイティブフルートとピ

アノでできる曲の可能性に、自分なりにチャレンジしていたのかなと、今になると思うのす。

さて早いもので、それからまた7年が経ちました。ウォンさんと話した結果、今なりにまたやっ

てみようよ、という事になり、2月の末の静かな季節に録音をしました。

結局3回とも同じホールで同じピアノを使って、ということになりました。





今回は二人とも、ただただメディテーション状態になり、即興演奏をしていたよう。

より深く、より軽く。





4日間で39テイク。そこからアルバム一枚分に選曲中。

タイトルはたぶん「Eternal Truth」、7月にリリースの予定です。

福岡(7/24)と湘南(7/18)でコンサートも決まってます。お楽しみに。 真砂





      photos by 桃茶爺
COMMENT









Trackback URL
http://blog.masagohideaki.com/trackback/35
TRACKBACK